スポンサーリンク

『ウレロ☆無限大少女』(テレビ東京系)が2016年1月8日(金)放送スタート

ウレロ☆シリーズの第4弾『ウレロ☆無限大少女』(テレビ東京系)が2016年1月8日(金)に放送スタートする新設定が発表されました。

ウレロ☆シリーズは、シチュエーションコメディドラマ。

登場人物の置かれる状況によって観客や視聴者を笑わせるコメディで、「観客を前に実際に一発本番を演じる」というスタイルで収録されています。

『ウレロ☆無限大少女』の設定で鍵になるのは「アンロッカー」という存在。

「アンロッカー」は、ある特別なドリンクを飲むと能力が最大限に開放されるという特殊能力をもっています。

今回の『ウレロ☆無限大少女』の舞台となる「ヒーロー派遣事務所」の川島アンロックサービスは、社長の川島(劇団ひとり)と事務員の飯塚(東京03)、C級のアンロッカー角田(東京03)からなる弱小派遣事務所。

そこへA級アンロッカーのあかり(早見あかり)、アンロッカーを管理する自治機構・Jサームの管理官・升野(バカリズム)、升野の妹・デコ(福原遥)も加わって、さまざまなハプニングが巻き起こるという近未来世界を描いた内容になる。

『ウレロ☆無限大少女』のレギュラー出演者は、前回に引き続き、「劇団ひとり」、「バカリズム」、「東京03」、「早見あかり」。

そして、準レギュラーとして「福原遥」が登場します。

今からウレロ☆シリーズの第4弾『ウレロ☆無限大少女』が楽しみです。

過去シリーズは、ブルーレイ、DVDで発売されています。↓↓↓↓↓

【ウレロ☆未確認少女】

【ウレロ☆未完成少女】

【ウレロ☆未体験少女】

舞台版は、こちら↓↓↓↓↓

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA